背伸びをしたらなにもかもお終いよ

最近は雑記になってしまっている

昔の人はもっと辛かったんだろうねぇ

ご飯食べ過ぎて辛い

欲望が抑えられずに気分が悪くなるのだから

え…辛い…


お酒の頭痛薬の広告で、楽しくお酒を飲んでるシーンと、翌日の頭が痛くて顔をしかめてるシーンがあって、ああいうのを見ると、人はなぜ幸せになろうとして…と思う


でも、さっきより大分楽になった


寒いねぇ

寒いけど布団あるし、なんならエアコンもあるし、昔の人はもっと辛かったんだろうねぇ



なかなか死なないのだねぇ



どうして昔と比べて今は天国なのに、全然幸せになれないのだろう


たまにスーパーで牛肩ロースを一キロくらい買ってきて焼いて食ったりするのだけど、それで幸せになれるかといえばそうとも限らないからね


死ぬときは辛いだろうな

でも、ずっと苦しむことはないだろう

死ぬときは容態が悪くなって一晩くらいで死ぬんじゃないか

というか私はなんの原因で死ぬのだろうか

親族の死因は癌が多いし、私も癌で死ぬのだろうか

泣いてる幼少期の自分を抱きしめて大丈夫だよと言いながら死ぬのであろうか



ま、いいんじゃないの



なんか面白い話ないかな


真実から目をそらして作り上げた嘘というのは面白いかもしれない

側(はた)から見たら明らかにそれやんってシンプルな理由があるのにそれを認めるのは自我を揺るがすことなので、アクロバットな方法で納得できる理由をでっち上げるという

そうやって作られた物語

悲しいファンタジー


それとはちょっと違うけど、いがらしみきおの四コマで「忍者が寝てる男の喉に刀を刺すんだけど、男は汗をかきながら寝続ける」というのがあって、なぜ起きないかというと目を覚ましたら痛いから意地でも寝続けるという

面白いね

起きてたまるかという


楽しい話をしようか

何が楽しいかな

楽しいイメージ


ホワンホワンホワン…


コンピュータのCPUとか楽しいかもしれない

知らないけど

デコードとか、楽しそう

数学とか楽しいだろうな

でも私は数学苦手らしい

いやそんなことはないだろう

でもまあ全然やってこなかったからな、得意な「文章を書く」ということはちゃんとやってきたのだから、今まで数学やってこなかったのは得意じゃないからだろう、きっと

システムという概念には畏敬の念を抱くが、全然勉強できない

自己複製とか

再帰関数とか


再帰ドラえもんドラえもん〜」


っていうネタをTwitterで呟いたのにひとつもいいね付かなかったの思い出した、ドラえもんがポケットからドラえもんを出してそのドラえもんがポケットからドラえもんを出して…という面白ツイートだったのに


再帰とループって何が違うんでしょうか

なんか違うんでしょうね


コンピュータのプロセスがプロセスを生むとか、ヒェー

ヒュッ、ヒュッ、ヒュッ、パタンパタンパタンという感じで、ピタゴラスイッチ

コメツキムシがパチって飛び跳ねる


虫は血も涙もないからゲーム理論的に行動するのではないかみたいな話は面白いな

 ある時は親も子もなく食い殺したりする


なんかピタゴラスイッチ以外の例えはないかな

テキパキと部屋の掃除をするロボットみたいな


川添愛の著書は最高ですよ


モジュールという考え方があって、要するに部品なんだけど、

時計とかもよく分からないけど、なんかよくわからないパーツの組み合わせが、なんかの役割を果たしているのだろうな


そういう音楽を作ってみたいな

モジュール分割して、


なんか例えはないかな


工場とかね


ガッチャンガッチャン


生産していく


いいですね


洗濯の湯気の中をメイドが何人も走って仕事をしている感じ

メソメソ番長 in シクシク河原みたいに悲しい

悲しくて悲しくて(ハイハイ!

とてもやーりーきれーない(ハァドッコイ!


次は同じアルバムを100回聞くまで黙ろうと思う

まだ黙りませんけど、あと二、三日したら黙るつもり

なにを100回聞くかというと、そりゃバッハだろ

100回聞くなら大バッハに決まってるよ

じゃあ大バッハの何かというと、フーガの技法を100回聞くつもり

バッハ分かります?

私は分からないんですけど

分からないんだけどさ、バッハは分かって損はないだろ〜

知らんけど

つらい…

メソメソ番長 in シクシク河原みたいに悲しい

ネコジャラシを口に咥えて夕日を眺めるメソメソ番長

シクシク河原の土手でロンリーロンリーロンリーハート


puhyunecoは偉いね

puhyunecoの音楽に感動してる人を見ると、puhyunecoは偉いと思う


今日得られた知見は、ピアノロールでドラム打ち込むとき、ビートが思い浮かばないならハイハットならハイハットとか、バスドラならバスドラとかを4個くらい打ち込んで、小節ループしながらズラしていけば捗るということですね

最終的に一小節にハイハットを何回鳴らすか分からないけどそんな数は多くないので、まずある程度の数を伯の頭とかに打ち込んで、それをズラしていけばいいんじゃないか


巨大イモムシに母乳を吸わせるってか?

男だけどようじょに母乳吸わせてぇよ

しんどい…


自分から仲間外れにされるのが好きなんだ


メソメソメソメソ…


初音ミクさんを忘れないでくださいさんが曲を募集して教えてもらったやつ全部聞いてるのすごいね


バキュームフェラ


オッ!ホッホ!


そういやぁさ(ソイャッサ!

JAZZをいろいろ聞いて分からなかったけど、オーネット・コールマンのフリージャズはなんかよかった

もうなんか滅茶苦茶なのが落ち着くのかな


あのねぇ←口癖

音楽の滅茶苦茶って、どう定義するかって、そりゃ数学を使えば厳密に定義できるでしょうね

なんか周波数の頻度とか、音程の頻度とかを、分散させてね、それで数学的な滅茶苦茶というのに則って、滅茶苦茶をやるというか

数学は偉大ですね

自然科学だものね

ウッ…


悲しい…


猫耳の幼女が、なぜか俺のことをママと呼ぶんですか?


サック


こんな話してないで真面目な話をしようか

でも思い浮かばないからよそう


あのねぇ


坂を登ってたんですけどね

よくあるじゃん、◯◯台っていう地名、まあその手の台に行ってたんですよ、ヤボ用で

で、坂が長いんですけど、歩いてね、行ったんですよ

ホッホッホと坂を登ってたんですけど、自分より前の方を若い女性がね、まあ少女という年齢の女性が、女子高生がね、坂を登ってたのですけど、

俄然やる気が出たよね

前を女の子が歩いてるだけで、坂を登るのが、全然苦じゃなくなるというね

スカート覗くとかじゃないよ、ただ前を歩いてるだけで頑張れたという


まぁ、私も女子高生に性的な感情は抱きますが、醜いですね

痴漢とかダメですよ

「チャンスあると思うなよ」と私は言いたい

ないよチャンスなんか、女子高生は男子高生と付き合うのが一番だよ


顔を鉄板で潰されたらどうしよう

私は扁平な顔だけど、鉄板でグシャーッてやられたらどうしよう

首から上だけペッチャンコにされて、嫌だなぁ


うたよみんっていうサービスで短歌を詠んでたのですけど、やめました

特に理由はない、ふいにやめたくなる(音楽活動だって過去作のプロジェクトファイルはもうほとんど消してる


アー!!初音ミクの漫画で、家から謎の箱が見つかるやつとか、同人即売会でハグを代金に自作の音楽売るやつとか、サメに襲われるやつとか、描いたんだけど全部消してしまった!!

Twitterやってた頃に発表したんだけど、悔やまれるなぁ


まあ良い

うたよみんというサービスで短歌を読んでたんですけど、もう辞めたのですけど、特に理由はないのだけど


中にはお気に入りの短歌もあったな

忘れたけど


〽︎「両親の愛など知らずに育ったわ」

「僕もそうです。犯してやるよ」


とかね


解題

復讐したいんだよ



どうなるのが幸せなの!?

私は


あ、私は両親には愛されました


悲しい…


40歳になっても悲しいのかな

このまま悲しいおじさんになってしまうのか

せめて痩せこけてないと

最近太ってるので…

もう三年前のズボンが入らない…

エンゲル係数がめちゃ高い…

も…だめ…


面白いツイート発見!きっとリプ欄には私と同じ面白いという感想を持った人たちがいっぱいいるに違いない!共感したい!→クソリプクソリプクソリプクソリプクソクソクソクソクソクソクソクソクソクソ


えー、電動マッサージ機を股間に当てますと気持ち良くてイッちゃうんですが、股間に強く押し付けてるとイッちゃうだけで射精はしないんですね、で、それで何度かイッた後に普通に射精すると、尋常じゃないくらい出るということがあるんですが…


自分のことが話題になってないか気になりすぎてインターネットが楽しめません!


初音ミクをレイプした罪滅ぼしに自分が初音ミクになり自分にレイプされる無限地獄というエロ同人


あぁ、しょうがない、やることやって寝るか…



冬は落ち目

寒くなってまいりましたね

今日も起きて寒いので、休日だしもうなんもする気が起きなくなって、アー

三時間くらいして、やっと起きました


ハァ…


巨乳を揉まれてるお姉さんの脳にケーブルを指して、そのもう一方を私の脳に刺して、お姉さんの気持ちをトレースしたい


ここで一句

酔って自分のおっぱい揉む初音ミク


解題

一人で部屋でお酒を飲んだ初音ミクがだんだん暗い気持ちになっていき、自分のおっぱいを揉むという句です


冬は寒くて、気分が塞ぎ、なにをするのもコストがかかり、落ち目である


私が幼女なら布団の中でキャァンキャァンとキツネのように鳴くのだけど、実際はアラサーの男性なので、寒くても鳴けない


今日は道を歩いてると「キツネのお母さんの子供を思う心に胸を打たれて私は◯◯◯」という定型文が浮かんだ


◯◯◯はなにがいいだろうな?


心を打たれて私はゲル化現象

心を打たれて私は真無双乱舞

心を打たれて私はカイロプラクティック

心を打たれて私はハモンドオルガン

心を打たれて私は翼の折れたエンジェル

心を打たれて私は殿様商売

心を打たれて私は今日まで生きてきました


なんか違う

冬は落ち目だ

心の隙間風がヒューヒューともの悲しい音色を奏でるハーモニカ


君に心臓の音を聞いてほしい

つまり寝転んで君を抱きしめたい



キツネのお母さんの子供を思う心!!



冬っぽい曲は暖かい電子音が入ってる感じ

その暖かさが逆に冬なんですね

wtnbさんの曲とかね


死↑ and 死→ and 死↓ and 死⤴︎and 死↘︎ and 死←



時よ止まれ!冬は落ち目


私は布団で死ぬのか


縁日で間違えて買った子ウサギみたいに冷蔵庫に余るレタス一玉


南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏


逆に犬になって雌犬とセックスしたい


言及したら全員死ぬ呪いのバズが発生したらうるさいのがいなくなるのに


起こったことは全て正しい

∴なるようになる


帰り道ふと我に返り月を探す


などと申しており…


愛しており…


小さい頃、その当時住んでたアパートで、夜寝る時に、静かな世界の中、地球が回っているのを感じた


私が老人になって、もう寝たきりになってしまって、楽しみが尿瓶に小便するくらいしか無くなってしまって


それはそれとして


チュッ💋



ハァ…


お身体にお気をつけ下さい


アルバムのジャケットだけ出来ている

アルバムのジャケットだけ描いた

まあ、我ながら素晴らしいジャケットなんですけどね

なんか私はそんな絵も上手くないし、もう三枚アルバム出して、三枚とも自分で描いたのだから、そろそろ誰かに依頼してもいいかなと思うけど、

まあ、でも素晴らしいジャケットが描けたので、

まだ一音も確定してないのですけどね

またいつも通りボカロアルバムですよ

これは早く出さないといけないかな、アイデアを誰かにやられそうで怖いんだ

でも時間はかかると思う、来年中に出せたら良いな

あのねぇ、私はボカロシーンとかどうでも良いのだけど、でも自分はボカロシーンの中で語られたいみたいなところがあるのですけど、

こういうのをダブスタっていうんだろ?もう自分にしか興味がないので

マジで自分にしか興味がない

ボカロやる前は、私がボカロをやるのは、ちょっと遠慮しとこうかなと思ってたのですよ

だって私は天才で、ボカロってアマチュアな音楽だと思っていたし、だから私がボカロに参入することで、みんなでワイワイ楽しくやってるところを私が全てかっさらってしまうことになって、なんかみんなが可哀想だという思いがね、あったのですよ

で、まあ私が初めて作ったボカロ曲が、全く再生されなくて、そこから現実というものをゆっくり知っていくわけですけど、まあよかったじゃないの

これからあと何年かかるか分からないけど、自分が天才じゃないことをゆっくり理解していき、正解に近付いていくつもりです

100枚聞く話はどうなったかというと、アルバム100枚聞きましたけど、それで自分がなんか変わったかといえば、分からないんですねぇ

分からない、といえば、

私は今カウンセリング受けてまして、そこでIQを測ったのだけど、いくつだったと思います?

100が平均だとして、この私はいくつかというと、なんと114でした

平均より少し高いくらいだけど、まあ散々天才の雰囲気出しておいて、114というね

やっぱり130とか欲しいけど、まあ114が現実なので、噛み締めましょう

(もちろん、IQで人間のすごさが測れるとかそういうのは違うけど)

で、なんか私が受けた試験は、言語性IQと、動作性IQってのがよく分からんけどあって、私の場合は動作性IQより言語性IQの方が高いんだって。17も差があるらしい。

ところで、こういう自分の話をインターネットで知らない不特定多数に公開するのは、性に無知な白痴の娘がいろんな男にヤラセまくってるような、ある種の不安と気色悪さを感じないこともないが、まあ垢バレしなければ良いです、垢バレだけは勘弁して下さい

で、話を戻すと、「分かんねぇ」って感覚は、この言語性IQと動作性IQのズレにあるのかもしれないと予想したんですよ

ただ私は言語性IQも動作性IQもなんのことなのか分からないので、これはまったくのデタラメである可能性が高いのですけど

この2つのIQの差によって仕事や生活で、もどかしさを感じることもあるかもしれないとのことでしたけど、

私は手と目を使って作業する速度が言葉で考えることより相対的に遅いんだってさ

だから、予感だけあっても、掴めなくて、それが「分からない」という意識になってるのかもしれませんということを、私は予想したんですけどね

あの、この予想はまったくのデタラメかもしれないのでね、私はIQについて全然知らないので

発達障害っていうのとは違うのかね?動作性は言語性と相対的には低いけど、同年代と比べては別にそんなに低くないらしいけど

カウンセラーの方(かた)には何も言われてない

しかし、アレねぇ

やっぱり、私は言葉を使うことが得意で、それでちゃんと、言葉を使うこと(ブログや歌詞書いたり)をやってるんだから、よくできてるね

得意なことは、ちゃんとやってるんですね、偉いじゃない

私は「言ってることがよく分からない」って今までの人生でよく言われてきたのだけど、IQが20離れたてたら通じないって話が、嘘か本当か知らないけどありましたね

つまり私は悪くなかったのかというと人生そんなに甘くなくて、

そもそもコミュニケーションというのは常に双方に責任があると思ってるので、私だけ救われようだなんてダメだよ

あとそれとは別に、コミュニケーションの問題の責任は往々にして立場の弱い方に一方的に押し付けられるものなので、めっちゃ疲れますよね(だいたい私は立場が弱いので

それでもう、人生甘くないし、だからもう人生は酒飲んで早死にするのが一番みたいな話になってくるわけで、

私は中学生の頃から死にたい死にたいと思ってたけど、大人になったら死にたいと思わなくなって、それはでも「終わりたい」という思いが消えたわけではなく、ただ自分は死ねないと分かったからであって、ずっとずっとこの苦しみは続いていくのだけど、

なんか話が不穏な方向に行き始めたけど、

自分のバッテリーが全然充電できなくて

美味しいものを食べても、何をしても満たされなくて、

すぐに残り1%とかになって、表示が赤くなって、でもその1%のまま、ずっとずっと、この先ずっと

(こんなとこで書かずに歌詞に書けよ!)

あー、歌詞ねぇ

私は言語性IQがまあ平均より高いので?うまいこと言うのなんかいくらでも言えるのですけど?

だからあんまりうまいこと言うのも、フンッ!て感じ

魅力を感じない

そうそう、バスキアドキュメンタリー映画見た

バスキア

どうなんだろうな

バスキア以前にはバスキアみたいなのいなかったのかな、だとしたら天才だけど

あんまり知らない

アンディ・ウォーホルに、アンディ・ウォーホルのことも私はまったく知らないけど、まあアンディ・ウォーホルバスキアが自作のポストカードを売ったエピソードがあるんだけど、

あれ、普通の才能の人がやったら、

ねぇ

いきなり「ポストカード買って下さい」って、見せられたものが、それが誰かのパクりだったら、ねぇ

怖いねぇ

全然、光るところがない、ただのゴミだったら、

才能って怖いですね

あ、そうそう、ゴミだよ

私は最近ゴミやってないでしょ

もう「滅茶苦茶HAPPY劇場」が自分でやったゴミの最後で、あとはもう、ゴミじゃないですよね(追記:アルバムで考えていたけど、初音ミクの超絶2とか、ゴミもやってるな。人に混ざってやったpsychedelic trashコンピもあるし)

やっぱりね、私はゴミに始まりゴミに終わるのかなという予想がありまして

楽観的にクリエイターの良さって右肩上がりかと思ってたんですよ

でも、ボケることもあるでしょ

才能が枯渇することもある

で、ある点をピークに下がり続ける場合が多いのかもしれない

で、私がそうだとしたら、私は下がりながら音楽を作っていくとして、

ある時点ですごいゴミができるでしょ

楽しみだな

ドキドキ

あのねぇ、

伝説のヤリマンの画像をインターネットで見たのですけど、自分の免許証ガッツリ写しながら、ハメ撮りされてたんですよ

いいなぁと思って

セックスのことがすごい好きなんでしょうね

みんなに見てほしいんでしょう

そういえばフランク・ザッパの「ボビー・ブラウン」に"見ててね、どんどんダメになっていくから"という歌詞があったけど、

私を見ててね、どんどんゴミになっていくから




特になにも書くことはない

毎日ブログを更新するのはできるが、そろそろ控えることにする

一言断らないと、またズルズル書いてしまうので弱い

 

特に書くことはない

一回「性格が悪い」という記事を下書きまで書いて、消した

youtube爆笑問題のやつ聞いたら書いてる記事がダサい気がしてきて

 

じゃあなんでまた書くかというと、Twitterとか見てたらまたウケたくなってきちゃった

アカウント消してなおTwitterやめられないんだから大変だな

音楽やボカロの情報を得たいというのはあるが、でもそれは言い訳に過ぎず、やっぱり寂しさが主な理由である(恥も外聞もなく正直なことを言うよ、垢バレしないかぎりね

 

垢バレ怖い

会社に内緒で自分の主義主張を貫く活動はどうすりゃいいんだろうね

会社の人とはケンカもやりたくないし、なるべくなら同調したい

もうただ従って大人しくしておきたい

例えばウナギを食えと言われれば食うし、台風の日に出社しろと言われればするだろう

まぁ、そんなことは言われないけど

私はネット弁慶です、垢バレだけは勘弁してください

 

BECK聞いたら良かった

なぜか悔しいと思った

BECKは「Loser」聴いてもよくわかんなくて、アルバムはミッドナイト・ヴァルチャーズが好きだったんだけど、今日「Loser」聴いたらよかったですね

聞いて、分かんなくて、数年経って分かるようになってる

 

「分かる」っていうのは、私はつまり、「良いと思う」という意味で使ってるけど、正しいのかそれは?

「分からない」というのは「良さが分からない」という意味であることが多い

 

スピッツ聴いても分かんねぇ

「チェリー」とか「空も飛べるはず」とかは昔聞いたことあるし、いいなと思うけど、初めて聴くやつはあんまり分からない

いずれ分かるようになるかな

 

こんな記事なんか書かずに音楽を聴けばいいじゃない

でも音楽を聴くより記事を書く方がなんか収まりがいいんだよな

どういうことだ

ダメでしょ

 

あ~めんどくせ~

 

あ、スピッツちょっと分かる

ってなってきたのは、今Spotifyで聴いてるんだけど、だんだん曲の年代が下ってきたからだろう

ここらへんまでくると分かるのかな(ちなみに今は「空の飛び方」

 

ファーストアルバムから順に聴きたい気がするけど、往々にしてファーストアルバムって分かんないこと多い気がする

まぁ、好きなファーストアルバムもけっこうあるけどね

 

百枚聞くまで黙ります

サヨナラ

はじめはマトモに

今日も記事書いちゃお

 

 

オリジナリティという概念があって「クリエイターにはそれがないとダメ」みたいな価値観がよくありますね。

それについてはいろいろ意見がありますが、ここで何が言いたいかというと「駆け出しの新人がオリジナリティ出そうとしても失敗する」という意見があるということ。

まず模倣から始める。例えば、師と仰ぐ人間をとにかく模倣する。いいと思ったものをマネする。自分の個性なんか二の次三の次!基本をしっかり押さえて、それができて初めて「オリジナリティ」を追求していくべきだ。

そういう意見もあります。

私の場合は、「まず基本を押さえる」みたいな修行はあんまりやってないんですね。

基本ってなに?怖い。

でも、そういう修行に対する憧れがあるんですよ。

まず基本をしっかりして、その後オリジナリティを追求したいなっていう。

まぁでも、思うのは、例えばしっかりした音楽を作りたいなら、人生で何かしっかりしてれば、音楽の基本がしっかりしてなくてもしっかりした音楽が作れるんじゃないかということなんですけどね。

普段は音楽関係ない仕事だけどそれをしっかりやり続けてる人は、あんまり音楽の知識がなくても作りたかったらしっかりした音楽が作れるんじゃないかと思う。

予想です。作れないかもしれない。

「音楽を作るのに音楽の修行をせずに例えば生け花の修行をする」みたいなのが、私は逆張り野郎だからそういうのを良いと思うのかな。

これも逆張りなんだろうな。

さっきの文章の「例えば」を「あえて」に変えると辛い。

「音楽を作るのに音楽の修行をせずにあえて生け花の修行をする」

逆張り野郎じゃん。

つら。

 

「良い物」って知りたい。

ジャズとかね。良いジャズとか。

最近ブルーノートのディスクガイドに乗ってるアルバムをSpotifyで聴いていってるんだけど、ぜんぜん分からん。

ほとんど聞き流してる。

良さが分かりたいから「ディスクガイドで聴く」という行為をするんだろうけどね。通になりたいのか私は。

「分かってる/分かってない」って怖いよな。

「セコい芸」とか、「ダサい曲」とか、なんでそう言われてるのか分かんなかったら、怖いだろうね。

怖いよ~。

まぁ、排他的な空気とか、よくないけど。

陰険なガチ勢とかね。

ガチ勢も、遠くから見る分には面白いのだろうし、まぁ必要な面もあるのだろう。

ガチ勢に私の作った音楽を笑われたら、怖いなぁ。

「え!!?私ぜんぜん分かんないんですけど!!?」って感じになると思う。

(ならないか。だって私は別にロックとかヒップホップとか、なにかのジャンルをやってるって意識は希薄だからな。そのジャンルの立場でディスられても別にって感じかもしれない)

 

「良い物」をなぜ知りたいかって、それはひとつは、「どこかに属したい」という気持ちがあるのだと思う。

馴染みの飲み屋を作るみたいにさ。縄張り意識みたいなもんなんだろうね。アイデンティティーとかをそれに仮託したり。そんな感じじゃない?

ひとつはね。

 

ああ「ガチ勢」で思い出した。

「お客さんが育てる」っていう、話もありますよね。

ボカロPとかにはそんなのあんまりなさそうだけど(*私はボカロPです)。芸人や落語家はお客さんが育てるというね。

ボカロPというか、インターネットでの発表を主にすると、劇場と違って、生の反応が見えにくいんじゃないかと思う。だから「お客さんが育てる」ってことはあんまりないのでは。。。

ここらへんは深みにはまりそうな話なので、やめるけど、でもやりようによっては面白くなりそうだな。

「ボカロ音楽におけるボカロリスナーたちの役割」

ただ私はボカロ音楽や界隈もかなり好きってわけじゃないのだけどね。(興味はもちろんあるけど)誰かが考察してくれても、私それ読んでもあんまよくわかんないかもしれん。

 

ディスクガイドって、ありがてぇよな。

ボカロにもありますけどね、コバチカブログとか、ボーカロイド音楽の世界とか、まだもっといろいろある。

片っ端から聴くということはやってない。いや、私はそもそもほとんど聴いてない。

ただ片っ端から聴くことをやりたいときに、そこにあるっていうのがいい。

でもまぁ、ネットの世界で、今日聴けてたものが明日聴けなくなるというのはザラにあるので、そのうち聞けなくなるものだって出てくるかもしれない。

そうだよ、ディスクガイドのブログだって、音楽だって、ネットで個人的にやってることなら作者の胸先一つで永久に非公開になったりこの世から消え去ったりするのだもの。

まぁ、ご縁がなかったんでしょうね。

 

バカ!!!!

 

私のことです。

 

えー。

 

修行をするという。

基本を身に着けるという。

オリジナリティを焦らないという。

っていうか、基本の後に培われたオリジナリティに憧れるんだよな。私。

ピカソは実は写実的な絵もめちゃくちゃうまい」みたいな話あるよね。

「あれができてのこれ」っていう。

それは「深み」がありそうな感じがするので。

「良い物」なんだろうね。

説得力があるんだよな。

なんかよくわからないけどすごそうなんだよな。

良いよね。

愛好。

「良い物」を知りたいんだよ。

だけど私は物を知らないから、良い物出されてもそれが「良い物」って往々にして気づかないからね。

「良い」ってなんだよ?!

逆に私が知ってる「良い」って何?!

それ他の人に通用する?!

私の「良い」は例えば「めかしこんだキャリアウーマンこれから合コンという風情のバス待ち三人組女性たち」に通用する?!

そもそも通用しなきゃいけない必要ある?!

私が過ごした「あの夏」を知ってる?!(なんの話だ!

それは昔のアニメのハレーション的な

まぁ、置いといて

過ごしたと思って実は過ごしてなかったらウケるな

まぁ、置いといて

 

基本に忠実な修行をしたいけど、人生でできることは限られているので、もしかしたら僕にはできないかもしれないと思いました

おわり