背伸びをしたらなにもかもお終いよ

最近は雑記になってしまっている

アルバムのジャケットだけ出来ている

アルバムのジャケットだけ描いた

まあ、我ながら素晴らしいジャケットなんですけどね

なんか私はそんな絵も上手くないし、もう三枚アルバム出して、三枚とも自分で描いたのだから、そろそろ誰かに依頼してもいいかなと思うけど、

まあ、でも素晴らしいジャケットが描けたので、

まだ一音も確定してないのですけどね

またいつも通りボカロアルバムですよ

これは早く出さないといけないかな、アイデアを誰かにやられそうで怖いんだ

でも時間はかかると思う、来年中に出せたら良いな

あのねぇ、私はボカロシーンとかどうでも良いのだけど、でも自分はボカロシーンの中で語られたいみたいなところがあるのですけど、

こういうのをダブスタっていうんだろ?もう自分にしか興味がないので

マジで自分にしか興味がない

ボカロやる前は、私がボカロをやるのは、ちょっと遠慮しとこうかなと思ってたのですよ

だって私は天才で、ボカロってアマチュアな音楽だと思っていたし、だから私がボカロに参入することで、みんなでワイワイ楽しくやってるところを私が全てかっさらってしまうことになって、なんかみんなが可哀想だという思いがね、あったのですよ

で、まあ私が初めて作ったボカロ曲が、全く再生されなくて、そこから現実というものをゆっくり知っていくわけですけど、まあよかったじゃないの

これからあと何年かかるか分からないけど、自分が天才じゃないことをゆっくり理解していき、正解に近付いていくつもりです

100枚聞く話はどうなったかというと、アルバム100枚聞きましたけど、それで自分がなんか変わったかといえば、分からないんですねぇ

分からない、といえば、

私は今カウンセリング受けてまして、そこでIQを測ったのだけど、いくつだったと思います?

100が平均だとして、この私はいくつかというと、なんと114でした

平均より少し高いくらいだけど、まあ散々天才の雰囲気出しておいて、114というね

やっぱり130とか欲しいけど、まあ114が現実なので、噛み締めましょう

(もちろん、IQで人間のすごさが測れるとかそういうのは違うけど)

で、なんか私が受けた試験は、言語性IQと、動作性IQってのがよく分からんけどあって、私の場合は動作性IQより言語性IQの方が高いんだって。17も差があるらしい。

ところで、こういう自分の話をインターネットで知らない不特定多数に公開するのは、性に無知な白痴の娘がいろんな男にヤラセまくってるような、ある種の不安と気色悪さを感じないこともないが、まあ垢バレしなければ良いです、垢バレだけは勘弁して下さい

で、話を戻すと、「分かんねぇ」って感覚は、この言語性IQと動作性IQのズレにあるのかもしれないと予想したんですよ

ただ私は言語性IQも動作性IQもなんのことなのか分からないので、これはまったくのデタラメである可能性が高いのですけど

この2つのIQの差によって仕事や生活で、もどかしさを感じることもあるかもしれないとのことでしたけど、

私は手と目を使って作業する速度が言葉で考えることより相対的に遅いんだってさ

だから、予感だけあっても、掴めなくて、それが「分からない」という意識になってるのかもしれませんということを、私は予想したんですけどね

あの、この予想はまったくのデタラメかもしれないのでね、私はIQについて全然知らないので

発達障害っていうのとは違うのかね?動作性は言語性と相対的には低いけど、同年代と比べては別にそんなに低くないらしいけど

カウンセラーの方(かた)には何も言われてない

しかし、アレねぇ

やっぱり、私は言葉を使うことが得意で、それでちゃんと、言葉を使うこと(ブログや歌詞書いたり)をやってるんだから、よくできてるね

得意なことは、ちゃんとやってるんですね、偉いじゃない

私は「言ってることがよく分からない」って今までの人生でよく言われてきたのだけど、IQが20離れたてたら通じないって話が、嘘か本当か知らないけどありましたね

つまり私は悪くなかったのかというと人生そんなに甘くなくて、

そもそもコミュニケーションというのは常に双方に責任があると思ってるので、私だけ救われようだなんてダメだよ

あとそれとは別に、コミュニケーションの問題の責任は往々にして立場の弱い方に一方的に押し付けられるものなので、めっちゃ疲れますよね(だいたい私は立場が弱いので

それでもう、人生甘くないし、だからもう人生は酒飲んで早死にするのが一番みたいな話になってくるわけで、

私は中学生の頃から死にたい死にたいと思ってたけど、大人になったら死にたいと思わなくなって、それはでも「終わりたい」という思いが消えたわけではなく、ただ自分は死ねないと分かったからであって、ずっとずっとこの苦しみは続いていくのだけど、

なんか話が不穏な方向に行き始めたけど、

自分のバッテリーが全然充電できなくて

美味しいものを食べても、何をしても満たされなくて、

すぐに残り1%とかになって、表示が赤くなって、でもその1%のまま、ずっとずっと、この先ずっと

(こんなとこで書かずに歌詞に書けよ!)

あー、歌詞ねぇ

私は言語性IQがまあ平均より高いので?うまいこと言うのなんかいくらでも言えるのですけど?

だからあんまりうまいこと言うのも、フンッ!て感じ

魅力を感じない

そうそう、バスキアドキュメンタリー映画見た

バスキア

どうなんだろうな

バスキア以前にはバスキアみたいなのいなかったのかな、だとしたら天才だけど

あんまり知らない

アンディ・ウォーホルに、アンディ・ウォーホルのことも私はまったく知らないけど、まあアンディ・ウォーホルバスキアが自作のポストカードを売ったエピソードがあるんだけど、

あれ、普通の才能の人がやったら、

ねぇ

いきなり「ポストカード買って下さい」って、見せられたものが、それが誰かのパクりだったら、ねぇ

怖いねぇ

全然、光るところがない、ただのゴミだったら、

才能って怖いですね

あ、そうそう、ゴミだよ

私は最近ゴミやってないでしょ

もう「滅茶苦茶HAPPY劇場」が自分でやったゴミの最後で、あとはもう、ゴミじゃないですよね(追記:アルバムで考えていたけど、初音ミクの超絶2とか、ゴミもやってるな。人に混ざってやったpsychedelic trashコンピもあるし)

やっぱりね、私はゴミに始まりゴミに終わるのかなという予想がありまして

楽観的にクリエイターの良さって右肩上がりかと思ってたんですよ

でも、ボケることもあるでしょ

才能が枯渇することもある

で、ある点をピークに下がり続ける場合が多いのかもしれない

で、私がそうだとしたら、私は下がりながら音楽を作っていくとして、

ある時点ですごいゴミができるでしょ

楽しみだな

ドキドキ

あのねぇ、

伝説のヤリマンの画像をインターネットで見たのですけど、自分の免許証ガッツリ写しながら、ハメ撮りされてたんですよ

いいなぁと思って

セックスのことがすごい好きなんでしょうね

みんなに見てほしいんでしょう

そういえばフランク・ザッパの「ボビー・ブラウン」に"見ててね、どんどんダメになっていくから"という歌詞があったけど、

私を見ててね、どんどんゴミになっていくから